健康マニアのブログにようこそ!

はじめまして!当ブログの管理人であるカムロです!

ブログのタイトルにもあるように、僕は自称健康マニアとして活動しています。まぁ活動といってもビジネスとかをやっているわけではなく、いわゆる健康オタクなだけなんですが。(笑)

そんな私がなぜ健康に目覚めたのか?という点をここでは書いていきたいと思います。

10代、20代の頃にさまざまな病気を経験した

僕が健康に目覚めた理由を端的にいえば、若いころにさまざまな病気を経験したからです。

今現在29歳なのでまだ20代であることに変わりはないのですが、もっと若かりし頃はさまざまな病気を経験してきました。

一番初めに体験したのは高血圧です。高血圧と聞くと年配の人に多いようなイメージがありますが、高血圧症と診断されたのはなんと17歳の頃。

このときの体重は104キロで、相当太っていました。血管にも相当な負荷がかかっていましたし、それ以上に高コレステロールの食生活がいけなかったようです。

これ以降、肥満に伴うさまざまな病気を経験してきました。例えば糖尿病などもそうです。

糖尿病もある程度年配の人に発症する病であると思われがちですが、僕の場合は22歳の頃に発症。それから本格的なダイエットも始めました。

太っていたことが原因で体のさまざまな部位に異変が

正直、高血圧や糖尿病なども十分大変な病なのですが、それ以上に個人的に辛かったのが腰痛やひざの痛みといった体の異変です。

これらの症状も若いころから体験していて、痛み止めを服用しながら学生生活を送っていたんです。

ただ、医師からはあまり痛み止めを飲みすぎると良くないということを言われたので、途中からは漢方薬などに替えていきました。

正直、漢方薬だけでは痛みが治まるようなことはなかったのですが、そのなかでもある一定の効果を実感したのが痛散湯という漢方薬ですね。

この漢方薬については、別サイトで以下のように紹介されていました。

口コミを見てみると共通しているのがやはりどなたも3カ月程度を目安に効果を実感し始めているということです。
もちろん中にはもっと早く効果を実感し始めたという口コミもありますが、その一方で半年程度効果を全く感じなかったという人もいることに注意が必要です。
世間一般の痛散湯に関する評判は結構高いといえるでしょう。
再春館製薬自体が評判のいい会社なので、信頼して商品を購入することができるというのはとても大きいことだと思います。
出典:https://adjj75.info/

再春館製薬といえばドモホルンリンクルで有名な会社ですが、商品の品質としてはかなり高いことで有名なようです。

初めは知らずに飲んでいましたが、今考えると正しい判断だったのかなぁと思っています。

健康に目覚めた結果劇的に痩せた

おそらく多くの人が気になるのは、健康に気を使い始めて具体的にどんな点が変わったのか?ということではないでしょうか?

これについては、一番分かりやすいのは体重だと思います。すでに書いた通り、全盛期の体重は104キロという大台に乗っていたのですが、現在は63キロです。

およそ40キロの減量に成功したわけですが、これはただ単純に断食をしたり、がむしゃらに運動を重ねただけの成果ではないんです。

本気で論理的に痩せる仕組みを考え、食生活やサプリメントなどに工夫を施していきました。

今現在ではそうとう体重を落とすことに成功したわけですが、この過程で蓄えた知識をこのブログでは惜しみなく披露していこうと考えています。